香川歴史的建造物保存活用会議

Kagawa Historical Architecture Committee

香川歴史的建造物保存活用会議
Kagawa Historical Architecture Committee

香川歴史的建造物保存活用会議は、香川県内を中心に、歴史的建造物の保存と活用に関わる活動を行っている団体です。
このウェブサイトでは、私たちの活動を中心に、歴史的建造物に関する情報を紹介しています。広く地域の人たちが、地域の歴史的建造物に親しみ、関心を持って頂ける機会になればと考えています。

News

香川文化遺産保存活用技術者養成講座 2022.06.06・更新


 
第4期 受講者募集は終了しました。
4月28日:スケジュールを変更しました。
6月6日:スケジュールを変更しました。
  募集案内ダウンロード LinkIcon(変更未修正)

香川歴史的建造物保存活用会議
通信.01 2020.05.25


 
機関紙創刊号はこちらから
 
ダウンロード LinkIcon

香川歴史的建造物保存活用会議
通信.02 2021.07.25


 
機関紙創刊2号ができあがりました
 
ダウンロード LinkIcon

Seminar

香川文化遺産保存活用技術者養成講座

〈第4期〉募集中

香川文化遺産
保存活用技術者養成講座
〈第4期〉募集中

開催期間:2022年3月~2022年12月
講座会場:香川県青年センター(高松市国分寺町国分1009)ほか
募集人数:約20名(先着順)
受 講 料:30,000円

[こんな人にお勧めです]

◉学校で学ぶ機会が少なかった歴史的建造物のことを、最初からしっかり勉強したいと思っている建築にかかわる技術者
◉学芸員や文化財担当の行政職員あるいは博物館に関係する人たち
◉建築が専門でないが、身近にある歴史的建造物の価値をもっと知りたいと思っている人 
 ( 築50年以上の建築物などを歴史的建造物といいます)

Archive

調査や登録手続き支援を行ったもの

登録有形文化財「寳月堂南館」


 

登録有形文化財「讃留霊王神社幣殿他」


 

登録有形文化財「正蓮寺本堂 他」


 

重要有形民俗文化財「肥土山の舞台」


 

登録有形文化財「男木島灯台 他」


 

登録有形文化財「森家住宅長屋門 他」